香川院長ブログ

初診・再診の方で診察の事前申込をご希望される方はこちら

2016.04.30更新

komesyu

以前のブログでも書きましたが、ぼくは日本酒が好きです。
美味しい日本酒を毎日心ゆくまで飲みたいなあ なんて思ってます。
ところがそうもいきません。
日本酒は醸造酒です。つまり蒸留していないので悪酔いします。
詳しい機序は省きますが、醸造酒である日本酒とワインは悪酔いする
代表的なお酒です。みなさんも経験があるのではないでしょうか?

美味しい日本酒を心ゆくまで飲むと、翌日必ず後悔します。
間違いなく後悔します。
それで少し考えました。 日本酒と同じような味で蒸留酒であればどうだろうか?
そうです、米焼酎というものがあるのです。
普通焼酎というと芋 麦が代表的ですよね。それはそれでおいしいのですが
日本酒とはまったく別物です。
米焼酎は日本酒とはちがいますが、なんとなく日本酒に似ています。
吟醸香がするものもあります。
焼酎であれば蒸留酒ですので、よほどたくさん飲まなければ翌日後悔することはありません。
また糖質もフリーなのでより理想的なお酒です。

そこでいくつかのブランドをためしてみました。
まず 白岳 次に六調子 鳥飼  しろ  銀しろ  と飲んでみました。
毎日大量飲酒するわけではありませんので、これだけくらべるのにも
かなり時間がかかりました。
好みはひとそれぞれですが、ぼくのなかでは銀しろが一番でした。
コストパフォーマンスもそこそこですから、たまにしか買えない高価なお酒ではありません。

でももう数種類比べてみたいと思いまして、八海山で有名な八海醸造が醸造発売している米焼酎
 よろしく千萬あるべし  と 本格球磨焼酎で知る人ぞ知る 豊永蔵 を注文しました。
どちらもきっと美味しいとおもいますので、届くのが楽しみです。

自分の中でのナンバーワン米焼酎を決定する予定です。

 

 


コメント数:0 コメント

2016年04月08日

開院1周年
昨年の4月8日に稲城癒しの森内科クリニックは開業しました!
4月なのに雪がちらつく天候で、前途多難な道のりを覚悟したのを覚えています。

それから多くの方々の支援でここまでこれました。
来院してくださる患者さんや、献身的に働いてくださるスタッフの方々に
本当に感謝しています。
そして、昼夜問わず支えてくれた家族にも感謝しています。

当院の目標は“すべての患者様に満足していただけるクリニック”です。
遠い目標であることは自覚してますが、いつも念頭において
診療にあたっています。

おひとりおひとり患者さんは求めていることが違います。
一律に同じような診療をするのではなく、オーダーメイドの診療を心がけています。
たとえば、ご自分のことではなくてもご家族のおはなしをしてくださる患者さん、
昨日あった出来事をおはなししてくださる患者さん、
海外旅行に行ってきたことを報告してくださる患者さん
旦那さんの介護が大変とおはなししてくださる患者さん
時間に限りはあるのですが、単に診察して薬を処方するだけではなく、
患者さんおひとりおひとりの背景を考慮した診療を心がけています。

もちろん病状以外のおはなしをご希望されない患者さんもいらっしゃいますから
病状についての詳しい説明もきちんとさせていただいています。

もうひとつ心がけていることは、”ハイクオリティでローコスト”の診療です。
病院に勤務していたときはまったくと言っていいほど考えていませんでした。
たとえば採血 心電図  レントゲン  をおこなうと当然患者さんの負担は増えます。
その上ホルター心電図 エコーなども受けていただくと
3割負担の患者さんだと、ご自分の負担が軽く1万円をこえてしまいます。
いくらなんでも高いですよね。

どうしても必要な検査は受けていただかなくてはいけませんが、
たとえば、2ヶ月後に健診を受ける予定の患者さんであれば
緊急性がない限り健診の結果待ちでいいわけですよね。
それまでに採血検査やその他の検査が本当に必要かどうかは慎重に吟味しなくてはいけません。

処方する薬の種類はなるべく少なくするのも大切です。
患者さんの負担を軽くするためには処方する薬の種類を
なるべく減らすと同時に、薬価の高い新薬はどうしても必要な場合をのぞき
処方しないことです。
もちろん、薬価は高くても新薬のほうがあきらかに効果が見込まれるときは
その限りではありませんが、新しいから、 という理由だけで
処方することは厳に慎まなければなりません。

2年目を迎えた“稲城癒しの森内科クリニック”。
今後も地域医療に微力ながらもお役にたちたいと願っています。
引き続き皆様のご指導 ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

 

 

投稿者: 稲城癒しの森内野クリニック

2016.04.08更新

昨年の4月8日に稲城癒しの森内科クリニックは開業しました!
4月なのに雪がちらつく天候で、前途多難な道のりを覚悟したのを覚えています。

それから多くの方々の支援でここまでこれました。
来院してくださる患者さんや、献身的に働いてくださるスタッフの方々に
本当に感謝しています。
そして、昼夜問わず支えてくれた家族にも感謝しています。

当院の目標は“すべての患者様に満足していただけるクリニック”です。
遠い目標であることは自覚してますが、いつも念頭において
診療にあたっています。

おひとりおひとり患者さんは求めていることが違います。
一律に同じような診療をするのではなく、オーダーメイドの診療を心がけています。
たとえば、ご自分のことではなくてもご家族のおはなしをしてくださる患者さん、
昨日あった出来事をおはなししてくださる患者さん、
海外旅行に行ってきたことを報告してくださる患者さん
旦那さんの介護が大変とおはなししてくださる患者さん
時間に限りはあるのですが、単に診察して薬を処方するだけではなく、
患者さんおひとりおひとりの背景を考慮した診療を心がけています。

もちろん病状以外のおはなしをご希望されない患者さんもいらっしゃいますから
病状についての詳しい説明もきちんとさせていただいています。

もうひとつ心がけていることは、”ハイクオリティでローコスト”の診療です。
病院に勤務していたときはまったくと言っていいほど考えていませんでした。
たとえば採血 心電図  レントゲン  をおこなうと当然患者さんの負担は増えます。
その上ホルター心電図 エコーなども受けていただくと
3割負担の患者さんだと、ご自分の負担が軽く1万円をこえてしまいます。
いくらなんでも高いですよね。

どうしても必要な検査は受けていただかなくてはいけませんが、
たとえば、2ヶ月後に健診を受ける予定の患者さんであれば
緊急性がない限り健診の結果待ちでいいわけですよね。
それまでに採血検査やその他の検査が本当に必要かどうかは慎重に吟味しなくてはいけません。

処方する薬の種類はなるべく少なくするのも大切です。
患者さんの負担を軽くするためには処方する薬の種類を
なるべく減らすと同時に、薬価の高い新薬はどうしても必要な場合をのぞき
処方しないことです。
もちろん、薬価は高くても新薬のほうがあきらかに効果が見込まれるときは
その限りではありませんが、新しいから、 という理由だけで
処方することは厳に慎まなければなりません。

2年目を迎えた“稲城癒しの森内科クリニック”。
今後も地域医療に微力ながらもお役にたちたいと願っています。
引き続き皆様のご指導 ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

投稿者: 稲城癒しの森内野クリニック

2016.04.03更新

ponta

最近は値上げの春が恒例となりましたね。
電気代やガス代は下がるみたいですけどね。
前回につづいて生活防衛のネタを書いてみたいと思います。

みなさんもすでに実践されているかもしれませんが、常日頃の支払いは
可能な限りクレジットカードを使用するべきですよね。
光熱費は当然ですが、 たとえばファミレスでの支払いやスーパーでの買い物なんかでも
クレジットカードを使用するべきです!
なぜかと言えばポイントがつくからです。
このポイントの付きかたがクレジットカードによって大きくちがうので注意が必要です。
通常大手銀行系のクレジットカードだとポイントのよる還元率は0.5%程度です。
つまり1000円使って5円つくかどうか・・・。

これでもつかないよりはましですが、どうせなら もっと還元率の高いカードを使うべきですよね。
ぼくはアメックスやダイナースといったステイタスカードにはまったく興味はありません。

それで見つけたのが”漢方スタイルカード”です。
なんと還元率1.75%でした!しかも限られたサイトでしか使えないポイントではなく
現金として還元してくれるので大変重宝していました。 (使用した額からの値引きという形になります。
現金がもどってくるわけではありません)
さらにさらに電子マネーのナナコにチャージしても普通にポイントがついていたのです!
これはどういうことかというと、漢方スタイルカードのポイントとナナコポイントを2重取り
できたということです。ナナコは税金の支払いにも使えますから税金を払ってもポイント分は
還元されるという夢のようなカードでした。(その場合はナナコポイントはつきませんが・・・。)

しかし、しかしです。漢方スタイルカードは最近大きく改悪されてしまいました。
還元率が1.5%に下がってしまいました。これでもまだ高い還元率ですから許容範囲なので
解約するつもりはありませんが、やはり残念です。
そしてもっとも残念なのはナナコへのチャージのポイントがなんと0.25%になってしまいました。
つまりナナコに2000円チャージしてようやく1ポイントつくということです。
これでもつかないよりはましですが、1.75%→0.25%はまさに激減ですよね!

そこで再度調査しました。見つけたのでP-one wiz カードです。
通常の使用で、無条件に1%割引になります。そのうえで0.5%Tポイントがたまります。
しかも会費は無料です!
ナナコへのチャージでも1.5%還元されるようですが、公式には1%の割引分はないということに
なっているようです。
これは今後どうなるかはわかりません。
それでも0.5%のTポイントはナナコで税金を払っても還元されるわけですから
漢方スタイルよりは高還元率ですよね!

いまP-one wiz カードを申し込もうかどうしようか思案中です。

投稿者: 稲城癒しの森内野クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

癒しの森内科クリニック TEL042-379-8880癒しの森内科クリニック TEL042-379-8880
アクセス 詳細はこちらアクセス 詳細はこちら
睡眠時無呼吸症候群 紹介先医療機関
睡眠時無呼吸症候群 紹介先医療機関
香川院長のブログ 初診・再診の方で
無料メールマガジン登録